こと座流星群2015年の方角や時間は?おすすめスポットも!

この記事は2分で読めます

こと座流星群

Sponsored Link


こと座流星群

こんにちは。
久々の投稿になってしまいました・・・。
春休み・・・というわけではなく、体調悪いなぁと思って病院に行ったら喘息になってましたよ笑
いや~、きつかった。息ができなくて途中生命の危機を感じました。
再就職した会社初出勤なのに行けず、ご迷惑おかけしたことでしょう。
なかには陰口も言われているかも・・・。
まぁ、気にしない性格なのでどんとこーい的な感じなんですけどね☆

 

さてさて私の話はさておき。
こと座流星群が4月23日に観測できるみたいですが、
観測スポットや観れる方角などなど調べてみました☆

 

 

Sponsored Link

 

 

 

そもそも「こと座流星群」というのは何?

流星とは、宇宙に浮かぶ小さな塵(チリ)が地球にぶつかるときに発光する現象のことで
この現象が一群になって現れることを「流星群」と言います。

 

koto

・・・というと??
「こと座流星群」とは、こと座の方向から流れる流星群ってことですね。
ちなみに1945年には日本で1時間に約90個の流星が確認されたという記録があります。
90個も流星があるなら私の願いこと聞いてくれるかな・・・。
ってか聞いてほしい笑

 

 

こと座流星群 2015年の観測時間や方角は?

観測状況として、今のところはまずまず良いみたいですよ!!
ただ・・・・、2015年のこと座流星群は4月23日の9時頃に極大となってしまうので、
残念ながら日本では昼間の時間帯になるので、極大時刻に流星観測はできません。

 

一番良い時間帯が昼間というのが残念ですね。
観測状況が大きく変わってしまいますし、何よりショックが隠せません・・・。
ただ、夜間に見る事ができるそうなので、準備時間はしっかりととれそうですね。

 

 

こと座流星群は毎年4月後半に観測できますが
流星の速さは速くとも流星痕が残るので見つけやすいのが特徴。
日中はもちろん、夜でも冷え込むことは少なくなってきて
わりと過ごしやすい季節ですよね(地域差はあると思いますが)

 

 

現在で分かっている見頃の時間帯は
4月22日23時~23日の明け方の間と言われてます。

 

 

方角については
どこでも観測しやすいので気にする必要はなさそうですが、
人工的な光があると星が隠れてしまうため
市街地を避けて観測するのが良さそう。

 

 

県によっては駐車場や牧場、ダムなど自然に近い場所が良く見えるみたいですね。
あとは山の上とかパノラマ台とか。
今の内から探しておくと当日困らなくて良いのかもしれません。
しっかりと準備して観測に備えましょー。
翌日会社や学校に遅刻しないように注意ですよ笑

 

 

今日はこの辺でー。

 

 

 

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. MOUSSY
  2. 直方チューリップフェア2
  3. Lily Brown7
  4. スナイデル
  5. キャナルシティ
  6. あしや砂像展2015
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。