直方市チューリップフェア2015の開花情報!見所と駐車場は?

この記事は2分で読めます

直方チューリップフェア2

Sponsored Link


直方チューリップフェア2

こんばんは。
まだまだ寒い日が続いてて冷え性MAXの私は限界を感じています。
そろそろ桜が咲く時期かなーとか思ってたら場所によっては、そろそろ満開になる地域もあるみたいですね。
今回はチューリップの開花情報やイベントなど調べてみました。

 

 

Sponsored Link

 

 

イベントの概要

開催地:直方市リバーサイドパーク(直方市役所前遠賀川河川敷中ノ島)
期日:2014年4月上旬~中旬(予定)

 

直方チューリップフェア3

 

 

アクセス
・九州自動車道「八幡IC」より車で約10分
・JR福北ゆたか線「直方駅」より徒歩約15分
・九州自動車道八幡ICから国道200号をリバーサイドパーク方面へ車で7km

駐車場:あり(900台 有料 1回300円、大型600円、土・日曜以外は無料)

 ※土日は混雑するので早めに来たほうが良いみたいです

 

 

平成4年、直方オートキャンプ場の環境美化のために
市民ボランティアの手で1万球を植えたのがチューリップフェアの始まりみたいです。
今はまだ咲いている途中ですが
昨年は58種13万本のチューリップが咲いたそうですよ。

直方チューリップフェア

 

これは昨年の写真です☆
色とりどりのチューリップが綺麗ですね。
花言葉について調べてみるとチューリップの代表的な花言葉は「博愛・思いやり」ですが
色によって意味が違ってくることは知ってましたか?
中には失恋を意味する色もあるとか・・・・

 

 

 

チューリップの花言葉について

一般的な花言葉は「博愛・思いやり」・・・

赤色:愛の告白
ピンク色:愛の芽生え・誠実な愛
オレンジ色:照れ屋
黄色:実らぬ恋・正直
緑色:美しい目
紫色:永遠の愛
白色:失われた愛(失恋)・新しい愛
斑入り:疑惑の愛

 

 

調べた結果こんな感じでした~。
チューリップといえば赤色ってイメージでしたけど
種類だけでなくて色も多種多様なんですね!!
色によって意味合いが違ってくるので
プレゼントで送るときは注意した方が良いかも。

 

 

ちなみに斑入りというチューリップ。
なかなか想像が難しいと思うので写真を紹介。
斑チューリップ

う~ん。
なんか毒々しい感じがしますね。
花言葉では疑惑の愛ですけど、ピッタリW

 

 

 

チューリップフェア中のイベントについて

昨年は『子牛にミルクをあげよう』『大道芸』『カヌー乗艇会』『JCライダー』などのイベントがあって、
とっても盛り上がったみたいですよー。他には筑豊のB級グルメが楽しめる露天も並んだり♡
花より団子タイプの私は迷わず露天にGOします笑
とりあえず唐揚げは外せませんよね・・・。
って何の話か分からなくなりそうですけど、
今年ももちろんチューリップ見に行きますからねーーーーー!!

 

 

他には・・・

市内で「春の花まつり」や「筑豊からあげフェスティバル」、「子供縁日広場」などのイベントも開催。
各会場を巡るスタンプラリーも催されるので親子でも楽しめるイベントになりそうです!!

 

 

ぜひ、遊びに行ってみてはどうでしょうか?
今日はこの辺で~

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 結婚式2
  2. こと座流星群
  3. Lily Brown7
  4. 忘年会
  5. あしや砂像展2015
  6. 2015
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。